新着情報

18.4.26
件名 【H30診療報酬改定 疑義解釈資料】のご案内
本文

【H30診療報酬改定 疑義解釈資料】
疑義解釈も3弾目です。ご確認にご利用下さい。

1 疑義解釈資料の送付について(その1) 平成30年3月30日 PDF [1,971KB]

2 疑義解釈資料の送付について(その2) 平成30年4月6日 PDF [300KB]

3 疑義解釈資料の送付について(その3) 平成30年4月25日 PDF [809KB]

MBR)
(その3)で指定定型文の取り扱い、やっと公の疑義がでました。
「その旨がわかる記載」

【診療報酬明細書の記載要領】
問1 別表Ⅰ「診療報酬明細書の「摘要」欄への記載事項等一覧」により示されている診療報酬明細書の「摘要」欄に記載する事項等について、電子レセプト請求による請求の場合は平成30年10月診療分以降については該当するコードを選択することになったが、平成 30 年9月診療分以前の電子レセプト又は書面による請求を行う場合においても、当該一覧の「左記コードによるレセプト表示文言」のとおり記載するのか。
(答)必ずしも当該文言のとおり記載する必要はないが、その旨がわかる記載又は当該診療行為に係る記載事項であることがわかる記載とすること。

取り扱い製品

〈本社〉
 福岡県春日市日の出町2丁目49番の1 メディブレイン本社ビル
 TEL 092-403-1788 / FAX 092-588-2700
〈東京営業所〉
 東京都文京区湯島4丁目9番の13 ゾンネンハイム本郷405
 TEL 03-5805-5606 / FAX 03-5805-5607
〈熊本営業所〉
 熊本県熊本市東区御領7丁目1番の43 ノーブルハウス熊本406
 TEL 096-388-9611 / FAX 096-388-9611
Copyright © 2015 株式会社メディブレイン All Rights Reserved.